ぷよんすたいる。

インドネシア駐在妻の経験を、引っ越し準備から海外生活から一時帰国からセキララに。

ぷよんすたいる。

MENU

海外在住者が一時帰国で能率よく買い物をするコツとは?


スポンサードリンク

f:id:puyon64:20200929010414j:plain

こんにちは!ぷよんです♪

 

海外在住者の一大イベント「一時帰国」!一時帰国の期間は人それぞれ違いますが、貴重な時間ということはみんな同じ。

お互いの両親に会いに行ったり友人に会って楽しい時間を過ごし、歯医者や健康診断など病院めぐりをしたり、美容院や行きたかったお店に行ったりと……あっという間に時間は過ぎていきます。

もちろんインドネシアに持って帰る食料品や必要物資も購入しなければなりません。買い物に時間を割くことも多いですよね。

一時帰国中の買い物をスムーズにこなす為に、帰国前から欲しいものや買ってくるものをリストアップしている方も多いと思います。

 

この記事はこんな方におすすめ!

・一時帰国中、買い物を能率よくこなしたい

Amazon楽天など使って生活物資を購入している

・少しでもお得に買い物がしたい

限られた時間の中で能率かつお得に買い物をする為に、私が利用している方法をご紹介します!

 

【一時帰国の買い物のコツ】時間を有効に使って能率よく買い物する3つの方法!

海外在住者ならではの特権や、時間を上手く使って一時帰国に賢く買い物する方法はこちらの3点です。

「注文するタイミング」や「どう使ったらお得なのか」など、これら3点についてを細かく紹介していきます!

 

1:ネットショッピングを利用する

f:id:puyon64:20200626150839j:plain

 

事前にAmazon楽天で注文しておく

一時帰国前に欲しいものをリストアップする中で、amazon楽天で購入する予定のものがある場合もありますよね。

そういったものは帰国前の時点で購入し、滞在予定地(実家など)に発送しておきます。

f:id:puyon64:20200809190130j:plain

ぷよん

日本に着く前からネットショッピングで事前に買い物をしておくことをおすすめします!

 

一時帰国はあっという間に時間が過ぎてしまうので、ネットで買えるものは先に購入しておくとバタバタせずに済みますね。

 

オンラインストアを利用

f:id:puyon64:20200626160147j:plain

食品に日用品に化粧品。量って結構って多くなりませんか?

自分でスーパーに買い物に行ってもいいですが、量が多く重くて運ぶのが大変ということも。

 

【例】マツモトキヨシなど

日用品などは帰国前にドラッグストアのネットスーパーで購入しておくと、日本に着いた頃には既に届いているので便利です。

クーポンやポイントも利用可能です。

ドラッグストア マツモトキヨシオンラインストア

 

【例】@コスメショップ

化粧品はテスターで試してから購入したいものですが、いつもの化粧品をリピートするだけならネット通販が便利です。

化粧品・コスメ・ビューティーの@cosme公式通販サイト

 

いつ頃に注文しておけばいい?

ネットショッピングは在庫や発送状況のこともあるので、帰国の1、2週間前から注文しておくことをおすすめします。

帰国したときには届いている状態であれば、荷物にしまうだけなので安心ですね。

 

2:ポイントサイトでお得にショッピング

先ほど紹介したネットショッピングを、ポイントサイト経由で購入すると、ポイントが貯まって現金に換金ができます。

私が利用しているのはハピタスです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらについてご紹介します。

 

ゆうちょに換金可能です!

f:id:puyon64:20200626171456j:plain

ゆうちょの他にも、Amazonギフト券Google Playギフトコード、仮想通貨のビットコインなどにも換金できます。

 

ハピタスがおすすめな理由

・海外からでもログイン可能

Amazon楽天・エクスペディアなどのネットショッピングにも対応

 

海外からでもログイン可能

海外では使用できないポイントサイトもある中、「ハピタス」は海外からでも使えます。

 

Amazon楽天・エクスペディアなどのネットショッピングにも対応

Amazon楽天にも対応しています。

海外在住だとAmazonなどを利用する時期は限られますが、我が家は一時帰国などの時期は一気にネットショッピングを使うので利用しています。

このように、一時帰国時に必要なものをネットで購入することが多い場合はポイントも貯まりやすいですよ。

 

f:id:puyon64:20200626171459j:plain

 

エクスペディアやBooking.comにも対応していることもあり、バリやシンガポール旅行などの予約もハピタス経由で予約していました!

 

f:id:puyon64:20200812000150j:plain

ぷよん

大型の休みには旅行も行くし、一時帰国はネットで大量に購入するし、ポイントサイトは早めに始めて良かったです!

 

登録料・年会費無料

一時帰国前に登録して利用しはじめたハピタス。

レバランや年末の旅行もハピタス経由でエクスペディアから予約してポイントを貯めています。

そしてこまめにゆうちょに換金。

 

詳細はこちらから

ポイントサイトを利用していない方は一度チェックしてみてくださいね。

ハピタス公式サイト

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

3:免税制度を利用する

f:id:puyon64:20200625222126j:plain

海外在住者の特権の免税制度!

自分でまとめた「一時帰国の欲しいものリスト」から、免税で購入できるものは免税で購入しましょう。

 

免税が出来るものとは?

免税が出来る商品は幅広く、思っているよりも身近なところで恩恵が受けれることも多いです。

 

食料品や日用品の免税

定番はドンキホーテ

食料品や日用品など一気に買い物が出来てとても便利です。

税抜き5000円以上で免税可能です。

ドン・キホーテ免税サービスについて

 

化粧品の免税

松坂屋高島屋などで免税可能なので、欲しいものがあった場合は利用できます。

 

洋服の免税

ユニクロ・GU・アウトレットで対応可能です。

ユニクロ・GUはそれぞれ税抜き5000円以上で免税可能です。

ユニクロ公式サイト免税について

アウトレットの場合は対象店舗が決められています。案内所で免税についてのパンフレットがもらえました。

 

日本で使っていい免税品の見分け方

使って良いもの

洋服・カバン・靴・家電製品・時計などの一般物品は購入後すぐ使ってOKです。

 

「一般物品」

封がされない免税品は「一般物品」ですので、日本にいる間に着ても使っても大丈夫です。日本から出るのが30日以降でも問題なし。

 

開封厳禁のもの

食品・化粧品・飲料・医薬品などの消耗品は日本で開封してはいけません。

 

「消耗品」

「消耗品」は免税で購入すると、密閉された状態で梱包されます。開封せずに30日以内に国外に持ち出す必要があるので、 日本にいる間に開封しないようにしましょう。

 

 

さいごに

一時帰国で買いたいものを事前にリストアップして買い物をしている方もいるかと思います。

能率よく買い物をするために、購入出来るものはインドネシアにいる時点でネットで注文しておくことが大切です。時間に余裕が生まれることは間違いありません。

ポイントサイトを利用してポイントがもらえたり、免税制度を活用することによってお得に買い物ができた時はとても嬉しいですよね!

能率よく、そしてお得に買い物をして、楽しい一時帰国を過ごしましょう!